医療法人社団 藤村医院(ふじむらいいん) 内科・循環器内科・血液内科
TEL 082-281-5523 〒732-0802 広島県広島市南区大州2-15-11
  • おしらせ
  • 診療案内
  • スタッフ
  • 施設紹介
  • 検査案内
  • 予防接種
  • アクセス
  • 個人情報保護方針
初診の方へ
診療時間 午前9:00 ~ 13:00 午後14:30 ~ 18:00 水曜日午後・土曜日午後日曜・祝祭日は休診です

当院で行える検査

心電図

心臓は心筋という筋肉でできています。心臓は全身に血液を送るポンプの役割をしています。
心臓は電気の流れで動いています。心電図は体表面から心臓の電気の流れを様々な方向から記録し、その波形を見て病気の診断を行います。

この検査でわかる病気

不整脈、心筋梗塞、狭心症、心肥大、電解質異常(カリウム・カルシウム)

ホルター心電図

小型軽量の装置を身に着けて、日常生活中の長時間の心電図を記録します。
記録した心電図はコンピューターで解析し、診断をします。
胸痛や動悸の症状があっても、来院されたときに無症状の場合などにも有用です。

この検査でわかる病気

不整脈、心筋梗塞、狭心症など。(症状が心臓に起因するものかどうかが分かります)

心エコー(心臓超音波検査)

心エコー検査は、超音波を使って心臓の大きさや壁の厚さ、壁や弁の動き、心臓の中の血液の流れ方を見ます。
各部位ごとに形状や動きをリアルタイムでとらえることができ、心疾患の診断に役立ちます。
検査は、診察台に横になり、体の左側を下に向けて行います。

この検査でわかる病気

心不全、不整脈、心筋梗塞、心筋症、心臓弁膜症、先天性心疾患など

血圧脈波

脈波検査は、両手・両足首の4か所の血圧を同時に測定する検査です。
血管の硬さや詰まり具合を調べられるので、動脈硬化の診断の助けになります。

この検査でわかる病気

閉塞性動脈硬化症など

頸動脈エコー

頸動脈エコーは、超音波を使って、頭に血液を送る動脈(頸動脈)を観察します。
頸動脈は体表面から容易に観察できる血管であるため、動脈硬化の程度を評価することが可能です。
また頸動脈の狭窄や血流も観察できます。検査は仰向けで行います。

この検査でわかる病気

頸動脈狭窄症、頸動脈プラークなど

腹部エコー

超音波装置を用いて、腹部の臓器を調べる検査です。
検査の際には仰向けで行います。途中息止めなどをお願いすることがあります。

この検査でわかる病気

肝臓や胆のう、膵臓などの腹部臓器の疾患

骨密度測定(超音波法)

かかとの骨に超音波をあてて測定します。
骨粗しょう症は、骨の健康を知る上で重要な手がかりです。特に女性は40歳以上になったら定期的に骨密度を測ることをお勧めします。

この検査でわかる病気

骨粗しょう症

レントゲン

咳が出る、痰が出る、胸が痛い、息苦しいなどの症状があるときに行われる検査で、肺がん検診などでも実施される検査です。また腸閉塞など腹部疾患の診断にも有用です。

この検査でわかる病気

肺炎、肺がん、心不全、腸閉塞など

肺機能検査(スパイロメーター)

肺の容積や機能を調べる検査です。
息切れや呼吸が苦しい、咳が出る、痰が出るなど、肺の病気が考えられるときに行います。

この検査でわかる病気

慢性閉塞性肺疾患、拘束性換気障害など

睡眠時無呼吸検査(簡易型ポリソムノグラフィー)

ご自宅で行うことのできる、睡眠時無呼吸症候群の簡易検査です。
睡眠時に検査機器をご自身で装着し、翌日お持ちいただきます。
睡眠中の無呼吸やいびき、脈拍などを調べることで、無呼吸症候群のタイプや度合いを診断することができます。

この検査でわかる病気

睡眠時無呼吸症候群

※簡易睡眠時無呼吸検査装置での検査をご希望の方は、事前にご連絡ください。

血球測定器

院内で、白血球やCRP(C反応性タンパク)などの炎症反応、赤血球や血小板の数などを迅速に調べることができます。また、治療の経過観察の為にも有用です。

この検査でわかる病気

感染症、貧血など